athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1986年02月26日
身長・体重 : 150cm/47kg
出身 : 富山県
競技 : スケルトン
所属 : 長野県ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟
プロフィール | 戦績

ファン数:9


みきてぃ先生のスケルトン&陸上奮闘記~Road to Beijing~


プロフィール

名前 池田 美貴 (いけだ みき)
所属チーム 長野県ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟
生年月日 1986-02-26生まれ
出身 富山県
身長・体重・血液型 150㎝   /   47kg   /   A型
活動拠点 富山県、長野県

自己紹介

初めまして!

地元で教育関係の仕事をしながらスケルトン選手(兼陸上競技選手)としても活動している池田美貴と申します。

現在、5年後に行われる北京オリンピックを目指して、日々トレーニングに励んでいます。

スケルトンとは、薄い鉄板を組み合わせたソリをスタートダッシュで全力で押した後、うつぶせに乗り、ボブスレーのコースを猛スピードで駆け抜けるスリリングなスポーツです。コースによっては女子でも時速130km以上出ます。

競技の話をすると国内・海外問わず「クレイジーだ!」と言われますが、見た目ほど危険ではなく、慣れればとても爽快なスポーツです。カーブを抜けてストレートに入ったときに目に飛び込んでくる素晴らしい景色は最高です!

2014-2015シーズン、トライアウトに挑戦したのをきっかけに、その楽しさを知り、地元富山県と施設のある長野県を主に週末に往復しながらトレーニングを積んでいます。

夏の間は、ソリを押すプッシュトレーニングと陸上競技、冬は11月から1月の2か月間、長野のコースで滑走トレーニングをしています。

冬のスポーツは、どれだけ実践演習が出来たかが結果を左右すると言われています。

私は、現在、仕事をしながら競技をしているので、他の選手や学生と違って主に週末にしか滑走トレーニングを積めていません。

その中でも着実に成果を上げ、2015‐2016シーズンには2回、2017‐2018には1回、日本代表として海外遠征メンバーに選ばれました。

本来ならば迷いもなく行くところなのですが、シニア選手であるため、連盟からの補助金が一切出ないことと、職場の理解が得難く、3回中2回は断念せざるをえませんでした。

せっかく認められて成績を向上させるチャンスでもあっただけに、大変悔しい思いをしました。

さらに、2018‐2019シーズン以降は、維持管理の難しさから国内唯一の長野のコースが閉鎖される可能性が高く、そうなると海外を拠点に練習を積まなくてはいけません。

そのためにも、最低限今シーズンの成績を少しでも上げる必要があります。

よりよい環境を得ることができれば、自分自身のパフォーマンスが向上し、より高い成績を挙げ、オリンピックに繋がると確信しております。

 賛同していただけましたら、全力を挙げて貢献します。

ご理解とご協力をいただけると幸いです。

応援よろしくお願いいたします!


チャレンジ・メッセージ
日本選手権優勝・北京オリンピック出場&メダル獲得
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 1050以上の支援で

    その日のブログにお名前記載+リンク貼り付け

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.