athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ

活動情報

ニュースMFJカップ JP250 開幕戦☆筑波大会 2017-04-14 23:46

2017年4月8日(土)・9日(日)

MFJカップ JP250 第1戦  筑波大会

エントリー台数 30台

予選 9番手

決勝 6位(Natクラス4位)

 

今回のレースはテストからかなり調子が良く、GETさんのご協力にも助けられ自分好みなバイクに仕上げていくことが出来ました^^

 

前日金曜日の練習走行1本目は雨。昨年のMFJカップ もてぎ大会がレインコンディションで、ドライの時とセッティングを変えすぎて大失敗...^^;今回はそれを繰り返さないよう、慎重にすこーしだけセット変更。感触は良く、タイムもそこそこ(^∇^)b

 

2本目は若干ウェットパッチが残る位のドライコンディションになり、マシンも自分もいい感じで走れていたんですが、10週目位に1コーナーの立ち上がりで突然転倒(+_+)

転倒した時には理由が全然わからなかったんですが、ピットに戻り確認したところエンジントラブルによる転倒でした。急遽、代わりのエンジンに積み替えてもらいました。

 

予選前に積み替えたエンジンと転倒による車体の問題がないかの確認をしたかったんですが、JP250クラスには予選前のフリー走行がないので、筑波入りする前にイワイサーキットを少しだけ走らせてもらいました。マシンの確認ができたので、安心して予選に集中できました。中山社長!ご協力ありがとうございます!!

 

予選のコンディションはハーフウェット。なかなかタイムを上げていくことができず、9番手で終了...

 

決勝は3列目からのスタートです。予報より雨が上がるのが遅れ、フルウェットでのレースとなりました。スタートのクラッチミートはうまくきまったんですが、その後の伸びが足りずポジションダウン。そして第1ヘアピンで接触してしまい、フロントに少し違和感が出て苦しいレース展開になりました。

後半、徐々にペースアップでき順位も少しずつ上がってきて、最後もう1つポジションを上げるため猛プッシュしましたが一歩及ばず6位チェッカー。国内クラスでは4位で、また表彰台には手が届きませんでした...(ノ_・。)

国内クラスのファステストラップを出していたにもかかわらず、結果に結びつけることができなかったこと、そして色々な状況に対応しきれず良いリズムをキープできなかったことが情けなかった...

まだまだ自分に足りないところです。

 

次のSUGOラウンドまでに課題を少しでもクリアしていき、次は上位でレースができるように頑張ります!

今回もたくさんのご協力、応援を本当にありがとうございました(´∀`)ノ


チャレンジ・メッセージ
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 3150以上の支援で

    感謝メッセージの送付

  • 10500以上の支援で

    お名前、または企業様ロゴをレース車両に貼示させていただきます。(1レース)

  • 105000以上の支援で

    お名前、または企業様ロゴをレース車両に貼示させていただきます。(1シーズン)

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.