athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ

活動情報

ニュース2018MFJカップJP250 第3戦 SUGOラウンド 2018-06-24 07:22

2018616日(土)
エントリー台数 26
予選  17番手
決勝  9位 (NATクラス 5位)


昨年のMFJカップ以来の1年ぶりのSUGO。今回金曜日の前日練習はドライとウェット両方のコンディションを1本ずつ走ることができたので、セッティングも両方試すことができ、良い感触を掴めました。

土曜日の朝、雨は上がっていましたが路面はウェット。
予選はウェットからスタートして徐々に乾いていき最終的にはハーフウェットという難しいコンディションでした。自分はそこに対応しきれなくて思うようにタイムアップできず、17番手と沈んでしまいました。

決勝は雲行きが怪しい中、なんとかドライでレースすることができました。
前日の走行でも上位の選手とはタイム差があったので、置いていかれないよう12周目は自分なりにハイペースでラップし、2周目には17番手から6番手までポジションUPに成功。トップグループもそれほど離れていない位置に必死で食らいついていましたが、前日からフィーリングが良くなかった箇所がやはりレース中も出てしまい、バックストレート終わりの馬の背コーナーでオーバーランしてしまいました。
それにより後続グループに飲まれ、その後はグループでのバトルとなり、結果9位でチェッカーを受けました。

前戦のもてぎの時からマシンがとても進化し、ストレートもかなり走っていてトップ争いも出来る状況だっただけにすごく悔しいです。まだまだ自分の力不足です。
ただ、決勝中自分の予想を上回るベストタイムを更新できたことなどポジティブな点もあり、また次戦に向けての改善点などもたくさん見つけられたので、筑波では更に上を目指して頑張ります。

今回もチームをはじめ、ご支援ご協力くださった皆様、応援して下さった方々に心から感謝致します。ありがとうございました。


チャレンジ・メッセージ
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 3150以上の支援で

    感謝メッセージの送付

  • 10500以上の支援で

    お名前、または企業様ロゴをレース車両に貼示させていただきます。(1レース)

  • 105000以上の支援で

    お名前、または企業様ロゴをレース車両に貼示させていただきます。(1シーズン)

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.