athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ

ハイライト|最新情報|項目

【最新メッセージ】 はじめまして

馬術の障害競技をメインに活動してます坂田篤司です\(^o^)/

馬術!?なにそれ・・・とほとんどの人がおもうと思うのでかるく紹介したいと思います!馬術競技にはいろいろな種目があるのですが自分が活動している障害競技について紹介します。

基本的に障害競技は決められているコースを回りタイムを競う競技です。
 ですが障害物に触れるなどしてバーを落下してしまうと減点がつき、馬が障害を    
 避けたり、障害の前で停止するとこれも同じく減点がつくのですが、障害を避ける
 、停止を合計で2回してしまうと失権になってしまいます。また落馬したり、馬が
 転倒したり、障害の順序を間違えて飛越したり経路違した場合は失権になります

なかなか言葉では伝わらないと思うのでyoutubeで見ていただけるとわかりやすいとおもいます

この障害競技の危険さもありながら華麗に馬が跳んでいる姿にほれ込み馬術の世界に入り今年で馬歴12年目になります。

私は将来ヨーロッパなどの馬術の先進国で活動し活躍したいとおもっています。
目標はワールドカップに出場し決勝ラウンドまでいくことです。

ですがいまの主戦馬が6歳とまだ若く8歳からではないと国際試合には出場できないため現在の目標はコンスタントに成績を収め全日本で優勝することです。また
馬術競技はヨーロッパでは盛んなスポーツでテレビでも放送しているのですが日本ではまだまだマイナースポーツで試合だけでは生活することはできません。
Athlete Yellを通じて馬術競技の魅力やスポンサーさまについてもらい馬術競技を皆様に知ってもらえたらと思います。
すぐにとはいかないと思いますがどんどんメジャー競技にしていきたいと思います。
また馬に乗ることは老若男女できるので皆様にも是非馬に乗ってもらい楽しさを味わってもらいたいです。









【最新活動情報】 群馬県馬事公苑大会

明日から大会が始まります。
馬術の試合は基本的に前日に現地入りし準備をするのですが、馬がパートナーのスポーツなので馬の輸送をしたり厩舎【馬の部屋】に木くずを入れたり餌の準備をしたりと大忙しです。
今回の試合には5頭連れて行っているのでお世話するので大変ですが、がんばります☆

明日は会員さんが試合に出る前の馬の調整、指導がメインになります。


スポンサーメリットスポンサーになる

  •  5,250円以上の支援で ブログにてPR
  •  31,500円以上の支援で 試合招待
  •  52,500円以上の支援で 体験乗馬&騎乗時の写真によるアルバム製作
  •  105,000円以上の支援で ジャケットorヘルメットorゼッケンにロゴを貼示
  •  月額525円以上の支援で 坂田篤司

坂田 篤司 選手

国民体育大会

高校1年のときの兵庫国体でのスピード競技とリレー競技です

動画|2011年10月11日 00時00分

坂田 篤司 選手

URIELLA

写真|2011年10月09日 22時21分

坂田 篤司 選手

試合直前

写真|2011年10月09日 22時11分

坂田 篤司 選手

すいごう障害

障害競技では主に障害物を跳ぶのですがこれは水郷といって水が張られた幅跳び障害です

写真|2011年10月09日 22時09分

坂田 篤司 選手

ドイツ合宿

17歳の時にドイツに遠征で行ったとき試合の表彰式のようす

写真|2011年10月09日 22時08分

坂田 篤司 選手

ブロック予選

写真|2011年10月09日 22時06分

坂田 篤司 選手

uriella

現在の主戦馬での初めてのコース走行

動画|2011年10月09日 00時00分

坂田 篤司 選手

2011年09月02日 FUJIホースショー 110cm

携帯で撮影したためとても見ずらいですが現在手元にこの動画しかないため後日見やすい動画をアップロードします。
馬術競技がどんなものかをわかっていただいたらうれしいです。

動画|2011年09月14日 00時00分


チャレンジ・メッセージ
東京オリンピック&日本馬術の普及
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 5250以上の支援で

    ブログにてPR

  • 31500以上の支援で

    試合招待

  • 52500以上の支援で

    体験乗馬&騎乗時の写真によるアルバム製作

  • 105000以上の支援で

    ジャケットorヘルメットorゼッケンにロゴを貼示

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.