athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1986年08月02日
身長・体重 : 167cm/56kg
出身 : 東京都八王子市
競技 : テニス
所属 : フリー
プロフィール | 戦績

ファン数:118


朝子 爽やかテニスlife


活動情報

ニュースインドネシア-タラカン 本戦1R 勝利 2011-06-23 00:51

サラママラー!(こんばんは)。

現在インドネシアのタラカンは24時前です。

本日はタラカン国際の本戦1R、7-6(3),6-1で勝ちました。

初めての国際ポイントGetです。
この調子でポイントを獲っていければ、先ず初めの目標である国際ランク入りします。

こちらに来て2週間近く経ちますが、慣れない環境の中(非常に蒸し暑い)で
練習を長時間やりすぎてしまったせいか、一昨日から体調を崩して不安でした。

内容:

相手はハードヒッターだけどミスが多いという評判の選手。
確実に行こうと考えてプレーしましたが、意外とミスが少なく、しかもパワーボールが入ってきて沢山エースを獲られました。1stセットは暑さと緊張もあって体がよく動いていなかったっと思います。
1stサーブが本当にネットばかりでイライラしてしまいました。
今回のコートはネットが一番高くなるように傾斜が付いているようで、実質ネットが高くてサーブしにくいです。

4-5の30-40やデュースの時に相手のセットポイントが3~4回あったので本当に危なかったです。

暑さで頭がぐるぐるクラクラしてしまって、もう本当に必死でした。タイブレークで1stを制してから汗だくのウェアを着替えに行って頭を冷やし、2ndセットは自分のプレーを取り戻せました。

私が相手のパワーボールを一生懸命拾って、1stのときよりも前に踏み出し、力を込めて打つようにしました。
サーブはトスを高く、上に振り上げて回転をかけるように修正し、1stの確率を取り戻しました。

時々来るチャンスも確実に決められましたし、2ndセットは良かったと思います。無我夢中だった部分もあるので分からなかったのですが、近くで見ていた中国人のコーチいはく、2ndセットはとてもフットワークが良かったそうです。
球際で微調整すること、低い姿勢を保つことを意識していたのが良かったのだと思います。

ご報告は以上です。


本日はダブルスもありましたが残念ながら負けてしまいました。初めて組んだパートナーだったので仕方ないと思います。
自分のプレーは、ポーチなどネットプレーがかなり向上したと感じました。

試合後、7時半~9時過ぎまで盛大なWelcomeパーティーがありました。
帰国しましたら写真をUPします。

こちらは本当に暑いので汗だくになり洗濯物が多いですが、ランドリーがなく毎日手洗いしています(笑)。

食事もしばらくお腹を壊していたので、かなり気をつけています。

いろいろと大変ですが、インドネシア・中国などの友達はたくさんできました。
また大会スタッフの方々は本当に親切で、インドネシア語も教えてくれます。

では、明日も試合があるので、ここら辺にしておきます。

サラマティンガル!(さようなら)


チャレンジ・メッセージ
Comming soon ...
もっと見る





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.