athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 2003年04月01日
身長・体重 : 172cm/60kg
出身 : 茨城県東茨城郡茨城町
競技 : サイクルロードレース
所属 : ボンシャンス
プロフィール | 戦績

ファン数:97



活動情報

ニュースJCRC 最終戦 2017-10-16 06:48

日付 10月15日
大会名 群馬jcrc第5戦
天気 曇りのち雨...
クラス S A (出走35人 完走18人)
距離 102キロ 17周
目標 独走勝利
結果 11位

レースレポート
今回のSAクラスは朝7時45分出走と早く、いろんな意味で心配だったがなんとか早起きに成功!
2時間30分の移動だったが、移動慣れもあり疲れがないままレースへ!足の調子も良い!!
JCRC独特の雰囲気の中いざスタート!

1周回目、開始早々にアタック合戦が繰り広げられて行く。自分も加わったが、この調子で17周走るのか!?と思いながらその後も周回数を重ねて行く。

3周回目、腰に違和感を感じてきた。
少し疲れてるのか?なんて思いながらまた周回数を重ねる。

8周回目、だいたい半分くらいまできた!
この時は無駄に追いかけたりして足に疲労がたまってきていた。

13周回目、この時にはもうすでに足は終わっていた。それでも必死に食らいついて行く。

16周回目、アップダウン区間のペースアップで千切られてしまった。とても悔しかった。
その後は3人の集団ができそのまま最終周回に突入!
足はもうとれそうであった。体力はもつが足が追いつかない。それでもなんとか心臓破りの坂を超えバックストレートを通り3人のスプリント勝負へ!
ここでは1番で入るぞ!と、気合いを入れてホームに入った瞬間スプリント開始!
目の前にあるゴールラインしか見れなかった。
なんとかグリープの先頭でゴール!11位であった。

良かった点
ハンガーノックにはならなかった。
楽しく走れた。

悪かった点
もっと回す
集団内でもっとコミュニケーションをとる
上半身をもっとうまく使う

今回のレースでは、言い訳が見つからないくらいの完敗でした!がしかし、学んだこともたくさんありとても良かったです!
次は必ず勝ちます!
今回一緒に走ってくださった方、応援してくださった方々ありがとうございました


チャレンジ・メッセージ
ツール・ド・フランス 日本人初の総合優勝!
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 1050以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載






ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.