athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 2003年04月01日
身長・体重 : 172cm/60kg
出身 : 茨城県東茨城郡茨城町
競技 : サイクルロードレース
所属 : ボンシャンス
プロフィール | 戦績

ファン数:103



活動情報

ニュース 第87回全日本自転車競技選手権大会 2018-06-24 07:36

皆さん!こんにちは!
全日本選手権のレポートです!

日付 6月23日
天候 小雨のち曇り
レース名 第87回全日本自転車競技選手権大会 14.7km×3周=43km
目標 優勝
結果 8位

〜レースレポート〜
今回の大会は日本で1番大きな大会。
もちろん狙っていたレースでした。
また、フランスから帰ってきて最初のレースということもありとても楽しみなレースでもありました。

島根県益田市で行われるということで前日から、地元茨城のチーム「FLECHA 」の子達も出場するので一緒に移動。
楽に楽しく移動できました。
前日は疲れをしっかりとることに専念しました。

レース当日。
去年の猛暑とは違い今年はとても涼しく丁度良い気温でした。
しっかりアップと検車を済ませスタートラインへ。

去年U15で1位だったため今回はシード選手として1番前で並ばさせていただきました。
1番前から見る景色はとても新鮮で観客からの強い視線を感じながらスタート!

スタート直後のアタックには落ち着いて反応する。しかし、集団のペースは一旦落ち着くも毎回登りで何故かアタックがかかる。
そんなこんなで1周回を先頭集団で終える。
2周回に入り最初の登りで何人かが仕掛けるもすぐさま吸収されてしまう。
が、ここで2人抜け出しレースは進んでいく。
「ゆっくりでいいから回れー」と集団に要求するも誰一人協調せずに差が開いていく。

先頭でペースをあげるが次に繋がらずさらに差が開いていきながら2周回を完了する。
残り1周

完全に集団が牽制モードへ。
登りだけ相変わらずペースが上がるか他はかなりゆっくりなペースでレースは最終局面へ。
去年スプリントで負けた選手の後ろをびったりマーク。
最終コーナーをかなり後ろの方でクリアした。

そして、ゴールまで残り400m地点でかなり早い段階でのスプリントが始まった。
後ろにいて勝てたこともないのに何故か後ろに入ってしまった。これは、消極的なレースといえるだろう。
そして上手くもがききれず集団の7番手でゴールした。

良かった点
落ち着いて走れた。

反省点

後半、消極的なレースとなってしまった。

今回のレースは結果こそ残念でした。
しかし、良い感触をつかむことが出来ました。
来年の全日本選手権は勝ちます。
そして、いつも応援してくださっている皆様。
また、島根県益田市の皆様本当にありがとうございました。

まだまだ粘り頑張りますよ〜!!


チャレンジ・メッセージ
ツール・ド・フランス 日本人初の総合優勝!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 1050以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.