athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1991年09月22日
身長・体重 : 173cm/68kg
出身 : 東京都練馬区
競技 : カヌー
所属 : NTID
プロフィール | 戦績

ファン数:87




ハイライト|最新情報|項目

【最新メッセージ】 4月から今までの変化【トレーニング編】

こんばんは!菅原です!
4月からこれまで、思い返すと数々の変化があったので、色々と報告します。

2018年3月の海外選考会にて惨敗した後、それはもう思い悩みました。
関西から関東へと拠点を移し、戸田にて気持ちを切り替えて練習に取り組んだものの、頭の中には、

「このまま練習を続けて、本当に私は速くなるの…?」

という不安がつきまとい、全く本当の意味でトレーニングに集中できずにいました。

この2年間、体力的な要素は大幅に伸びたものの、肝心の水上での技術が追い付かず、全くそのフィジカルは生かされない。

そこで、コーチと相談した結果、2つ今までとガラッとトレーニング環境を変えました。

1. 乗艇練習は大正大学の部活練習に混ざって行う
2.フィジカルトレーニングはアウター強化ではなく、身体全体を上手く動かす為のトレーニング方法を学ぶ

1の乗艇練習ですが、言葉通り、大正大学にお願いし、学生に混ざって集団で練習することで、常日頃から「競り合う」意識をもっと高めることにしました。

これは後から思い返しても、大きく成長できた要因の1つとなりました。

今まで1人でずっと練習をしていた為、ある意味常に「追い込みレベル」も自分基準。時には1人でじっくりと考えながら漕ぐのももちろん大事ですが、私の場合完全に「自分は頑張ってる」と思い込んでいました。

しかし、同種目であるライバルの学生選手と練習することで、どんなに頑張って漕いでもどんどん離される…じゃあ何か私の漕ぎ方はおかしいのではないか?それなら変えてみよう。

という思考回路にすんなりなっていきます。

まずは勝てない相手に何とかついていこう、追いつこうとするので、がむしゃらに沢山漕ぐことが出来ました。
本当に大正大学の学生選手たちには感謝でいっぱいです。


そして2のフィジカルトレーニングの変化。

今まではただ沢山重い重りを持ち上げたり、ひたすらきつい筋トレをこなしていましたが、この半年はそれら全てをやめました。

六本木にある「beach hause five」というパーソナルジムに新たにサポートして頂く事になり、そこでトレーナーさんとマンツーマンで、私がまだ使えていない眠った筋肉「眠り筋」を覚醒させるための様々なコーディネーショントレーニングを、何と砂の上(!)で行いました。

これが本当に魔法にかけられたかのように効果てきめんで、日に日に乗艇練習をすればするほど、身体が滑らかに無理なく動いているのを実感するようになりました。

「beach house five」での日々のトレーニングは、私のInstagramでもまめに報告しているのでぜひそちらもご参照ください。

Instagram ID : ayaka22ko


長くなりましたが、大きく分けてこの2つが半年間のトレーニングにおける大きな変化でした!

さて、3月までは、確実に3月の大会で目標達成するために、どのようにトレーニングを組み立てていこうか…

これについても既にある程度決まってきたので、また10月に本格的にトレーニングスタートしてしばらくしたら、報告させて頂きます!

4月から今までの変化【その他編】
は、また近々更新します。


【最新活動情報】 2018年3月 カヌースプリント 海外派遣選手選考会 結果報告

2018年3月27日-3月31日に開催された海外派遣選考会の結果報告です。


WC-1 500m : 準決落ち(前回8位)

WC-1 200m : 9位(前回7位)

(言い訳です、不快かもしれませんがお許しください)
何ともタイミングの悪いことに大会初日から体調を崩し、500mの日には微熱気味でレースに挑むことになり、最善は尽くしたものの 結局200mも完全に戻り切れず、初めて半年前より戦績ダウンしました。

結果、日本代表候補の切符も、今回は逃しました。

後少しで…って所で目標達成ならずだったので、悔しくて悔しくて、当分この思いが頭から離れることは無さそうです。

が、たとえ万全の状態で挑んでもまだまだ技術的にも体力的にも足らないものが多すぎたので、負けた理由は紛れもなく実力不足です。

当然周りの選手たちも前に進んでおり、女子カナディアンのレベルそのものも上がってきています。

2年間、関西で修行した集大成としては歯がゆい結果となりましたが、今度は東京でまずは半年間、また修行を積み重ねて、よりレベルの高い状態で9月の大会でリベンジします。

応援してくださった皆様、共に激戦を繰り広げた選手の皆様
   ...もっとみる


スポンサーメリットスポンサーになる

  •  月額525円以上の支援で Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

新着スポンサースポンサーになる

  • さんちゃん様 スポンサーになって頂きありがとうございます!
  • うぴちぴ様 スポンサーになって頂きありがとうございます!
  • やまわん様 スポンサーになって頂きありがとうございます!

菅原 彩花 選手

平成30年度SUBARU日本カヌースプリント選手権大会 WC-1 200m 予選

悪天候の中、女子カナディアンの中で唯一漕げた200m予選第一組目の私たちです。この後すぐ、大会そのものが中止になりました(泣)

動画|2018年09月29日 00時00分

菅原 彩花 選手

カヌーホームのFacebookページに取り上げて頂きました

一般社団法人カヌーホームさんに、戸田公園にてインタビューをして頂けました。ありがとうございます!

ご興味のある方は、Facebookよりお読み下さい(^^) 

https://www.faceb

   ...もっとみる


メッセージ|2018年04月22日 21時53分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時11分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時10分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

私の写真は基本的にカヌー触っている時は、顔が怖いです(汗)

写真|2018年04月16日 12時10分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時09分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

仲間応援中

写真|2018年04月16日 12時09分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時09分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時08分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

試合会場に愛犬連れてきてすみません(^^;

写真|2018年04月16日 12時08分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権

写真|2018年04月16日 12時05分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権WC-1 200m決勝

2017年9月の全日本選手権の女子カナディアンシングル200mレース、決勝の映像です。7位でした。

動画|2018年04月16日 00時00分

菅原 彩花 選手

2017年9月 全日本選手権WC-1 200m予選

2017年9月の全日本選手権、女子カナディアンシングル200mレース、予選の映像です。2位でした。

動画|2018年04月16日 00時00分

 

初等部応援隊員 様

戸田公園は住まいの近くなので、記録会などあれば応援に行きたいです。また、情報など流してくださいな。

応援メッセージ|2018年04月12日 19時30分

菅原 彩花 選手

再スタートの決意表明

残念ながら、アスリートエールに載せる最初の戦績報告がとても残念なものになったのが心苦しいですが、あれから10日ほど経ち、ようやく新たな環境で再スタートを切る気持ちに切り替えることができました。

これまで
   ...もっとみる

メッセージ|2018年04月11日 23時30分



チャレンジ・メッセージ
3月の海外選考会の200m競技で優勝する!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 525以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.