athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ

活動情報

ニュースLa torche in France 2014-10-25 22:28

こんにちは、プロウィンドサーファーの鈴木ブンコです。

ワールドカップ第3戦フランスに来て今日で8日目。
残念ながらまだレースは1度も行っていません。
今回の大会はウィンドの種目の中で2種目同時開催となってます。
私はスラロームという種目ですが、もう1つはウェイブという波の中で行われる競技です。
サーフィンに近い動きですが、波だけではなく風も利用してのパフォーマンスは圧巻です!!
私も世界のトップ選手のウェイブをみるのは初めてで、目の前での高いジャンプは想像を超えていました。

大会は風が強風で波の高さが3メートルくらいあったので、先にウェイブを行いました。
私達のスラロームの道具にはこのコンディションは不向きなので、適しているウェイブから始めました。
しかし、その後はスラロームに適した風に恵まれず、8日間の風待ちが続きます。

自然相手のスポーツには風待ちは仕方ない事で、日本の大会でもよくあります。
が、これだけ長い期間のウェイティング(風待ちの事)は私も初めてで、風がないからといって大会会場を離れる訳にはいかないので、1日ビーチにいないといけないのです。
こういう状況は本当にストレスが溜まります。
まだ日本ならいいのですが、海外に1人で参戦していると1人でじーっと耐えているのがけっこう辛いです・・・。

今回は明日で大会が終了しますが、フランスまできてキャンセルというのは本当に負担が大きすぎます。
大会もなければもちろん賞金もないです。

しかも今回は大会がなければポイントが付かず、レースに参戦しなかった選手と同じポイントで変わらないんです。
参戦した選手はただお金がかかっただけ・・・という現状もこのスポーツの大きな問題かな・・・と実感しました。

それでもポジティブに考えれば、世界でも有数のサーフポイントLa torcheに来れた事がとても良かったですね。
日本からもあまり情報のない場所なので、日本に持ち帰りたいと思います。

はぁ、本当にレースがないなんてショックです。
レースがしたかったですね。

応援して頂いてせっかくここまで来れたのに、レースの結果をお伝え出来ないのは、自分のレース結果が悪いよりも本当に残念です。

 

チャレンジ・メッセージ
全日本チャンピオン!! ワールドカップ優勝!!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 52500以上の支援で

    ブログのスポンサー欄に企業名を掲載します。

  • 105000以上の支援で

    競技用セイルに企業名ステッカーを貼ります!

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.