athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1986年01月22日
身長・体重 : 163cm/60kg
出身 : 東京都
競技 : ラート
所属 : 筑波大学OB
プロフィール | 戦績

ファン数:133




ハイライト|最新情報|項目

【最新メッセージ】 「World Challenngers 2nd」の参加宣言と応募理由




 私は、この度、「
World  Challenngers 2nd」に挑戦することを決めました!!

 これまでの活動の中で、たくさんのファン登録、応援メッセージなど、皆様の暖かいご支援に本当に感謝しております。

 

 さて、今回は、「World  Challenngers 2nd」に応募した理由について、私のPRや協賛金の使い道なども含め、思いの丈を述べさせて頂きたいと思います。長くなり恐縮ですが、よろしくお願いします。

 応募理由として、主に以下の3点が挙げられます。

 

1.日本におけるラート競技のPR

2.ラート普及活動を目的とした「Myラート」の購入

3.海外遠征費(大会参加費、滞在費、渡航費など)の確保

 

1.「日本におけるラート競技のPRについて

 ラートは、最近、各種メディアで取り上げられる機会が多くなりました。そんな今、ラートを日本で積極的にPRし、日本でメジャーにさせていく好機といえるのではないでしょうか。

 ラートをPRするに当たり、「今、私にできることはなにか」と考えた時、やはり、これまで積み重ねてきた世界選手権、全日本選手権の実績から、ラート競技にも「世界で活躍する日本人がいる」ことを積極的にアピールすることが必要であるといえます。そう強く思うのも、私は2007年に世界選手権で優勝しました。しかし、特に、ラート競技に対する日本のスポーツ界の目が変わったわけでもなく、依然としてマイナースポーツとしての扱いは変わらないままです。したがって、マイナースポーツが生きていくためには、「待っているのではなく、自らきっかけを創っていくこと」が必要であるといえます。

 また、ラート競技において、現在、世界で活躍する日本人選手のほとんどが、大学から始めています。多くのメジャースポーツは、幼少の頃から頑張っても、世界で活躍することは愚か、日本代表になることすら難しい状況にあるといえます。しかし、ラート競技は、誰もが日本代表として世界で活躍できる可能性のあるスポーツといえるのではないでしょうか。例え、マイナースポーツといえども、世界大会などでの経験は、その人の人生観を大きく変えます。万人に開かれたニュースポーツ競技という点に「ラートのすばらしさ」があると考えています。

 このように、これまでの私の経験も踏まえ、ラート競技を少しでもメジャーにしていく「きっかけ」をつくると共に、「ラートのすばらしさ」を多くの方に伝える場が必要であると考え、今回この「World  Challenngers 2nd」に応募しました。

 

2.ラート普及活動を目的とした「Myラート」の購入について

 1.で述べたようなラートをPRしていくには、私が競技で頑張るだけではなく、多くの方に、ラートの体験やラートの演技を観てもらう機会を設けなければいけません。

 最近、個人的に「ラート演技を観せて欲しい」という依頼が増えてきています。現在、2件程、各種イベントでラート演技の依頼が来ています。しかし、私は、自分が自由に使える「Myラート」を持っていません。ラートを持っていないということは、このような依頼が来た時に、「ラートの確保の問題」がどうしても出てきます。

 現在、競技の練習は、昨年度まで所属していた筑波大学体操部のラートをお借りしています。しかし、私以外にも、ラートを使用する方がいますので、その方々の配慮もしなければならず、自由にラートを使うことができないのが現状です。したがって、イベント依頼等も「ラートをどう確保するのか」という問題を考慮した上で、調整しなければなりません。

 今後、こういった演技依頼が増えた場合、依頼を断らなくてはいけない場合も考えられます。これは、せっかく、頂いたラートを普及するチャンスを潰すことになり、非常にもったいないことであると感じます。そうならないためにも、今の私には、「Myラート」が必要なのです。

 ただ、このラートは、ドイツから輸入するため、1台、約2025万円もの費用がかかります。現在、働いているとはいえ、年収は約200万程度であり、自分の生活のことも考えると普通に購入するには厳しいといえます。そこで、今回の「World  Challenngers 2nd」で是非、協賛金を獲得し、ラート購入費として充てさせて頂きたいと考えております。

 

3.「海外遠征費(大会参加費、滞在費、渡航費など)の確保」について

 過去の世界選手権は、ヨーロッパで開催されています。毎回の遠征では、大会参加費、滞在費、渡航費など、全部で約20万円以上の費用がかかります。これまで、その費用のほとんどを、個人で負担してきました。  

 現在、大学で非常勤講師として働いているとはいえ、収入も少なく、海外遠征にかかる費用を考えると生活を維持することが苦しいのが現状です。このような現状から、もし、協賛金を獲得することができるのであれば、2013年にアメリカで開催される世界選手権の海外遠征費としても充てさせて頂きたいと考えております。


スポンサーメリットスポンサーになる

  •  月額525円以上の支援で Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

 

まいたけ 様

お誕生日おめでとうございます!(*^^*)♪

応援メッセージ|2013年01月22日 00時43分

 

ゆうか 様

先生、頑張って下さい(^q^)応援してますf(^_^)

応援メッセージ|2012年07月12日 18時03分

 

あきえ 様

のーぶー! きゃんさんと同じくかじまやーで一緒だったあきえだよー♪ わかるかな? まず競技を知ってもらうことから始めなきゃいけないから、 大変だと思うけど、演技依頼来たりするってすごいねー! 応援してるよー!

応援メッセージ|2012年07月11日 23時39分

 

can 様

のーぶおひさびさ☆ きゃんです♪エイサーの沖国の☆☆ しんじのFace Bookからきたよー! のーぶが覚えているかはわからないけど、、、笑 ファン登録でのーぶの情報がゲットしすくなって嬉しいさぁー(・ё・) ケガに気を付けてねー♪ えいえいおー☆

応援メッセージ|2012年07月11日 00時23分

田村 元延 選手

斜転(Spiral)

ラート競技における斜転種目です。この映像は、2011年11月に開催された全日本選手権の映像です。
 斜転は、大きく回る(角度60°以上)「大斜転」と小さく回る(角度30°以下)「小斜転」があります。
 映像からは、非常に簡単そうに見えますが、少しでも操作を誤ると、ラートが倒れてしまう繊細な種目です。ラートか
   ...もっとみる

動画|2012年07月07日 00時00分

 

ゆあ 様

がんばってください!!応援しています!!!

応援メッセージ|2012年07月06日 11時55分

田村 元延 選手

2011世界選手権・個人総合、表彰台にて ②

写真|2012年07月05日 20時47分

田村 元延 選手

2011世界選手権・個人総合、表彰台にて ①

写真|2012年07月05日 20時46分

田村 元延 選手

ラート競技歴最高の瞬間!!

 これは、第9回世界ラート競技選手権大会(2011.6 ドイツ・アルンスベルグ)において、個人総合(3種目合計)で3位に入賞した時の写真です。日本人男子として初めて、個人総合の表彰台に立ちました。というか、これまで男子では(2001年 - )、発祥国であるドイツ人以外の選手が表彰台に立つことはありませんでしたので、世界
   ...もっとみる

写真|2012年07月05日 20時41分

 

よしもと 様

のーぶー頑張れー!

応援メッセージ|2012年07月05日 15時30分

 

なっち 様

先生頑張って下さい!応援してます(●´ω`●)

応援メッセージ|2012年07月05日 10時21分

 

みやも 様

先生すごいー!応援してますd=(^o^)=b

応援メッセージ|2012年07月05日 10時19分

田村 元延 選手

こんにちは。

初メッセージです。

遅くなりましたが…

 ラートの田村元延です。

 「World Challegers 2nd」に応募することを決め、6月の後半から多くの方々のご協力の基、本格的にPR活動をさ
   ...もっとみる














メッセージ|2012年07月04日 22時58分

 

さや\(^o^)/ 様

田村先生(*´∀`*)♡ ゆうきとずっと応援してますっ!

応援メッセージ|2012年07月03日 14時34分

 

ゆんちゅう 様

せんせーい(^◇^)☆さやかと応援してます!!

応援メッセージ|2012年07月03日 14時24分



チャレンジ・メッセージ
2013年世界選手権出場。そして、世界の頂点を目指す!!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 525以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社マルタカ・パルス   株式会社アーバンハンズ   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

アイリスター麻布クリニック   有限会社MAKIスポーツ   株式会社ピィアイシィ・バイオ   株式会社アビリス

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.